塾と自分の勉強が両立できないならインターネット塾がオススメ

これまでの記事で書いてきましたが、私は塾の利用に関しては、自分の勉強の補助であるべきだと考えています。 塾はあくまで自分の理解を深めるために使うものであって、塾の利用が主目的ではありませんから。 それは、たとえ塾を掛け持ちする場合でも同じで、自分に足りないものを補っていく手段として2つの塾を理由すべきと考えています。   ですので、塾と自分の勉強が両立できないと悩む生徒には、まずは自分の勉強をしなさいと言ってきました。 自分の理解が足りないところを重点的に勉強できる自分の勉強と違い、塾の勉強はすでに理解しているものも含んでいて、無駄が生じたりしますし。 また、自分の理解が追いついていないのに、次々と進んでいってしまい、結局習ったことをなぞっていくだけということもあり得ますから。   このように書くと、自分の勉強を優先するなら、そもそも塾が不要なんじゃないかという疑問が生じてくると思います。 でも、以前の記事(そもそも塾は必要か)でも書きましたが、塾自体は必要です。 やっぱり効率よく学べるツールですし、他の生徒に遅れないためにもなりますし。 しかし、塾がメインになってしまうような塾の選び方や利用は避けた方がいいでしょう。  

かつては個別指導塾をオススメしていた

そのような塾の利用方法として、かつては個別指導塾をオススメしていました。 その理由は2つあります。   1つは、個別指導だと、生徒の理解に合わせた授業ができるということ。 集団授業が、みんなに向けたものなので、理解が足りない生徒がいても、次々に進めていかなければならないというものであるのに対して。 個別指導の方は、生徒の反応がいまいちだなと感じれば、再度説明を行ったりできますから。 つまり、理解が遅れているのに、次々に進んでいき、わからないまま授業を聞くという無駄を防げるんです。   もう1つは、学校の勉強の進度に合わせてあげられること。 学校と塾の進む進度に違いが出れば、生徒は違った範囲を同時期に勉強しなければなりません。 これは非常に無駄があり、自分の勉強時間を減らす結果となります。 でも、個別指導なら、生徒の学校の進度にあわせた勉強をすることができ、時間の無駄も防げるんです。   この2つの理由から、個別指導は無駄を省くことができ、塾と自分の勉強が両立できないというジレンマを生じさせないので、個別指導をオススメしていたんです。 実際、集団授業も個別指導のどちらも経験があるのですが、塾と自分の勉強が両立できないと相談に来る生徒は、個別指導の方が圧倒的に少なかったしね。  

現在はインターネット塾をオススメしている

しかし、今ではインターネット塾をオススメしています。 個別指導は、上のような利点があります。 でも、それでもまだ無駄がでてくるんです。 生徒の理解や学校の進行速度に合わせようと考えても、1コマの授業時間が決まっているので、その間は授業しないわけにはいきません。 そうすると、どうしても塾の授業が先行してしまうという事態に陥りますし。 また、多くの生徒は1コマの授業時間が90分とかあるせいで、週に1科目1コマか2コマだけしか授業をとっていません。 そうなると、生徒の理解や学校の進行速度に合わせきれず、自分の勉強の補助としてしては足らない部分がでてくるんです。   そこで、最近はインターネット塾が良いと考えています。 1コマ1コマの授業が短くて必要な分だけ受けるといことがし易いですし。 また、授業時間が短い分、毎日でも授業を受けることができるので、生徒の理解や学校の進行速度に合わせやすいという利点があるからです。 それに加えて、最近のインターネット塾は、有名講師をむかえるなどして、本格的な授業をするようになっています。 理解を促すしっかりとした授業は、塾に必要不可欠なもので、これが欠けていてはオススメできません。 しかし、これも充実していて、その上、塾と自分の勉強の両立を促す利点があるわけです。   ですから、最近ではインターネット塾をオススメしているわけです。 そして、下記にオススメのインターネット塾を紹介しておきますので、参考にしてみてください。  

オススメのインターネット塾

スタディサプリ

月額980円という授業料の驚きの安さなのに、有名な参考書を出している有名講師も在籍しるという充実っぷりが特徴です。 また、定期テストモードといった、定期テストでよい点数を取るための工夫がなされているのも好印象です。 その上、受験対策として、受験生独自のカリキュラムも組んでおり、利用者目線の運営がなされているのも大きいですね。 【小学校・中学校の生徒はこちら】 ⇒スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料   【高校受験・大学受験生はこちら】 ⇒受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。